効率化のひとつ

弊社で日々頑張ってくれている製本機くんの電源スイッチについてなんですが、

製本機注意書き

そうなんです。
あまり見ないような形をしているせいなのか、確かに本体の色とくらべ赤色で目立ちますし、
OFFという文字も見えるので何となく電源だとわからなくもないですが、、
電源ってコレなのか?? って感じなのです。
機械も大きいので下手にさわるのも怖いですよね。入社したばかりの僕もそうでした。

そういうこともあり、先輩から今後わからない人(将来新人を迎え入れた時を想定)にも自分で
見ただけでわかるようにしたら良いのではとアドバイスをいただいたので、

製本機注意書き

作ってみました。

わかる人が教えるにしてもやはり誰が見てもわかりやすくすることが大切!
他にも一工夫入れるだけで『?』が解消できるところがたくさんあると思うので
時間をかけてひとつひとつ解消できたらと思います。

これもお仕事効率化のひとつですね。


4/9(金) 社長の机から…

アサヒグラフ
アサヒグラフ

アサヒグラフを発見っ!!

と言われても、1998年生まれの今年23歳である僕にはまったくわかりませんでした(笑)

アサヒグラフは、1923年から2000年まで発行されていた写真を主体とした週刊誌だそうです。

その中で社長が持っていたのはななななんと!

東京オリンピックが開催された年、
1964年の11月発行アサヒグラフ

10月10日から10月24日までの15日間行われた大会を特集したアサヒグラフは、
とっても味わい深い年季の入りかたをしていて、かっこよかった。

セピア色に退色した紙を1枚めくるごとに見たことのない広告や写真が、
57年前にタイムトラベルさせてくれたような感覚でした。

また、皆さんもよくトイレなど様々な施設で目にする絵文字(ピクトグラム)は、
東京オリンピック開催の時に開発されたのが始まりです。

ピクトグラム

4月下旬には聖火リレーが鹿児島にもやってきます。
静かに炎を見守りたいですね。

4/1(木) 2020年度を終えて

さくらの写真

2020年度の業務が終わった。
多くのお客様に仕事をいただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!

本来なら私にとって2度目のオリンピックと国体を思いっきり楽しんで楽しんで・・・

充実した2020年を送るはずであったが、
残念ながらそれは叶わなかった。

だがまだ夢は覚めない!

スポーツ大好きおじさんはオリンピックと国体を存分に楽しむ
その日のために仕事頑張るぞぉおおお!

そしてワクワクにあふれたオンデマンドスクエアの夢
もっともっと膨らませてカタチ(実現)にする。

byスポーツ大好きおじさん